高原 美由起|ユニットリーダー

「仕事も遊びも全力投球!自分の人生、好きなことしたい!」

高原 美由起
カトレア鈴蘭台(特養)入所【2階東ユニット】ユニットリーダー

平成30年1月、当施設の介護職として入職し8月からリーダーに就く

 

■経歴を教えてください
 デイサービス、特養、訪問介護など一通り全事業所形態で介護の経験をしてきました。ケアマネを目指していたので「ケアマネになるには幅広い経験があった方がいい」と思っていたので、色んな経験を積んできました。そんな中で、「たくさんの人と仕事がしたいなぁ」と思ったのと、特養での仕事が明るい楽しい感じだったので、特養での仕事に戻ってきました。
 ただ、デイサービスなど日勤のみの仕事が長かったので、夜勤のある特養の仕事に戻ることは不安もありました。20歳ぐらいの頃は夜勤中に仮眠しなくても大丈夫でしたけど、今は体調管理をちゃんとしないと、と思っています。まぁ、なんとかなっています(笑)

 

 

■リーダーとして意識していることは?
 介護というお仕事は人を相手にするので、悩むことも多いと思うんです。そこで、私自身が明るい性格なのでスタッフに何でも言ってもらえるようにして、いつでもどうぞ!って姿勢をもっています。悩んで泣くスタッフもいるんですよ。そういった子と仕事のことだけじゃなくて、好きな音楽やプライベートのことも含めて色々話すようにしています。お母さん代わりじゃないけど「今日も色々あったけど明日も頑張ろう」と思ってもえるように送り出すようにしています。  あとは、スタッフの性格を把握して活かすようにしています。型にはめられた介護者にならないようにリーダーが持っていかないと…って思っています。発想が豊かな子には行事を任せて、司会が上手な子には司会を任せて、といったようにその子に合った役割を任せています。お任せするとその人の自信にもつながりますもんね。

  

■リフレッシュ方法は?
 子どもの友達のお母さんや、介護業界以外の仲間から色んな話を聞いて、飲んだり食べたりしていますね。あと、BIGBANGの追っかけをしているので、台湾や韓国に行ったりすることがあります。あまりにも活動的で施設長や他スタッフをびっくりさせることもちょくちょく(笑)「好きなアーティストのライブでハワイに行くので休みます♪」っていうこともありました(笑)  スタッフにも、好きなことをするのも自分の人生。時間は戻ってこないから、遊ぶの優先したかったら希望休書いたらいいよって伝えています。予定があって翌日に夜勤がいいなぁって時あるじゃないですか。そんな時にも言ってもらえたら調整するようにしています。

page top