お知らせNEWS

  • HOME
  • NEWS
  • 2021年
  • 一向に誰もブログを挙げてくれないので久しぶりに・・・

2021.07.26 《その他》

一向に誰もブログを挙げてくれないので久しぶりに・・・

いよいよオリンピックも開幕となりました!

私も毎日テレビでお酒と共に観戦しています。




一年延びての東京オリンピック、感慨深いものがありますが

うちのスタッフの中にも直前までチケットの再発行がどうなるかわからず

再抽選で外れたものもいたようです。



せっかくのプラチナチケット当選が・・・

本当に残念です。





しかし、このご時世その方が良かったのかもしれませんね。

さて、夏本番の施設の中は至って元気いっぱいで工夫を凝らした行事計画も続々と各部署から挙がってきています。

何事にも前向きに動いて頂けるスタッフは本当に頼もしく感じますし計画書を読んでいてこちらも楽しくなってきます。

(決して全部ではないですが・・・)





皆ブログでは伝わらないように(あえて)しているのでしょうが

コロナ禍での行事は本当に大変で全員で四苦八苦、工夫を凝らしながら、感染予防に十二分に留意し執り行っています。




食事を伴う行事は特に気を使います。

取り箸と召し上がっていただく箸を都度都度持ち替えて頂いたり

距離の確保や密にならぬようにユニットごとに同じ行事を複数回開催等々。


コロナ以前では考えられないようなことばかりです。






しかし、コロナ禍以前の在り来りの季節に合わせた行事をルーティンのように計画するのではなく

「いかに限られた施設の中で楽しんで生活して頂けるのか」に重点を置く企画が増えたのは、大きな収穫なのかもしれません。

今後も規定概念を覆すような企画が挙がってくるのを切に願っています!




しかし・・・

でも・・・



残念ながらやはりご家族の方々との面会時に見せられる笑顔にはどうしても勝つことが出来ないというのが正直な所感です。




様々な制限下での面会に長期間ご協力いただいておりますが

また、最近は予約が困難でご迷惑をお掛けしておりますが

ご家族様のお顔を見ることを皆様本当に楽しみにされておられます。


早くご家族の皆様との合同の行事が企画できますよう切に切に願いながら・・・



そして明日には、きっと楽しいであろうブログが挙がってくることを切に切に願いながらこのあたりで手を置きたいとと思います。





猛暑の中、どうぞ皆様も引き続きご自愛くださいませ。




社会福祉法人まなの会

特別養護老人ホームカトレア鈴蘭台・ケアハウスカトレアすずらん台(神戸市北区)

施設長 高階和洋

page top