お知らせNEWS

2021.10.05 "カトスズ日記"

"カトスズ日記" ①⑨①

みなさん、こんにちは!

朝夕はめっきり涼しくなってきました。



秋が深まれば、美味しい味覚の季節になります。




栄養課では、季節の魚、野菜、果物をご用意し

外出ができない中でも皆様に季節を感じて頂きたいと取り組んでいます。

梨、栗、さんま、柿、さつまいも等々。



最近購入した圧力鍋を活用するとともに、より食べて楽しいお食事の提供をしていきたいと思います。





そして、もうひとつの取り組みをご紹介。

「冬に向けて、風邪をひかない身体づくりを!」




この寒い時期、去年は温かい紅茶を提供しましたが、今年は何か違うものがしたい!

と現場スタッフみんなで考えてきました。





色々と考えた末、今年は「生姜湯」を

特養のみなさまにご用意することになりました。

DSCN8327

DSCN8325

DSCN8322




ここで、カトレア鈴蘭台の生姜湯をご紹介します。



【材料】
水       500ml

おろし生姜   小さじ1

砂糖      大さじ2




こちらを鍋に入れ、火にかけるだけ。

簡単で美味しい生姜湯の完成です。




甘味すっきり、生姜に苦手な方でも飲めるようにしました。

(施設長には、物足りない、もっとガツンと!と言われましたが…)





DSCN8321




生姜は、生のままでは身体を冷やす効果があります。

夏の暑い時期に冷奴におろし生姜をつけて食べるのは、理にかなっていますね。


その生姜を加熱すると、成分が変化し、身体を温める効果に変わります!

不思議ですね。




この効果のおかげで生姜湯を飲むと身体がポカポカするのです。

身体が温まれば、免疫力が高まり、風邪などの予防に役立ちます。





是非、今年は生姜湯で身体を温め、寒い季節を乗り切っていただきたいと思います。





社会福祉法人まなの会 カトレア鈴蘭台

管理栄養士 I

page top